【国家試験対策】まとめノート:輸血・免疫学 .part4

ここでは、「【国家試験対策】まとめノート:輸血・免疫学 .part4」 に関する記事を紹介しています。

CRPについて	自然免疫の種類	サイトカインの種類
■	肺炎球菌多糖体と結合する蛋白
■	炎症により増加↑↑
■	IL-6により誘導
■	肝で産生される	■	CRP
■	補体
■	マンノース結合レクチン	IL-1:T細胞活性
   :マクロファージ
IL-2:NK細胞活性
IL-6:CRP
免疫グロブリンの種類と特徴
 
※↑片側の図×2個=免疫グロブリン		IgG	IgA	IgM	IgD	IgE
H鎖アロタイプ	Gm	Am	Mm		
サブクラス	4つ	2つ			
H鎖ドメイン			4つ		4つ
補体結合部位	CH2	CH2	CH3	CH2	CH2
L鎖	κ、λ	κ、λ	κ、λ	κ、λ	κ、λ
J鎖(J・A・M)		〇	〇		

抗核抗体パターン	■	免疫比ろう法:散乱光の強度
■	免疫比○濁法:○透過光の減少
 

■	Peripheral(辺縁型):抗DNA
■	Homogeneous(均質型):抗ヒストン
■	Speckled(斑紋型):抗ENA、抗RNP
■	Discrete-Speckled:抗セントロメア	
■	PCR法
:ウイルス○型の確認診断
■	イムノクロマトグラフィ法
:ウイルス抗原検出の迅速法	
間接グロブリン試験(IAT)  血清中に遊離した不完全抗体IgGの検出
関連記事
コメント
この記事へのコメント
私は臨床検査技師を目指す者なのですがなかなか覚えられず悩んでいたときにあなたのブログを見つけました、まとめ方がとても上手で勉強になりました
v-10
2012/07/25(水) 11:04 | URL | hosininegai #-[ 編集]
> 私は臨床検査技師を目指す者なのですがなかなか覚えられず悩んでいたときにあなたのブログを見つけました、まとめ方がとても上手で勉強になりました
> v-10

お役に立てて光栄です。周囲からも注目される検査技師のスペシャリスト目指してがんばって下さいね。
陰ながら応援してますよ。
2012/09/30(日) 20:10 | URL | 朝田龍太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rinsh.blog.fc2.com/tb.php/534-6878693c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック