【国家試験対策】まとめノート:医動物学.part1

ここでは、「【国家試験対策】まとめノート:医動物学.part1」 に関する記事を紹介しています。

「あ・ま・い・かん・ゆうに・ようちゅうい!」	「種・ま・く・とき・おしえる」
 
 

「自家でゆう・こがた・っぷりの糞と奮戦中!」	「せき・とり・トラブル・STOP」
 
 

昆虫が媒介する疾患	寄生虫の検出法
■	シナハマダラカ:マラリア
■	アカイエカ:バンクロフト糸状虫
■	コガタアカイエカ:日本脳炎 
■	ネッタイシマカ:黄熱、デング熱 
■	サッショウバエ:リーシュマニア
■	ツェツェバエ:ガンビアトリパノソーマ
■	マダニ:ライム病、Q熱
■	コロモジラミ:発疹チフス
■	ツツガムシ:リケッチア症	■	蟯虫:セロファンテープ法
■	旋毛虫:筋肉⇒免疫学的検査
■	アニサキス:胃⇒画像診断
■	広東住血線虫:免疫、画像診断
■	糞線虫:寒天平板法
※ ~住血吸虫は経皮感染する
	マラリア
	ハマダラカ(スポロゾイト)⇒ヒト(肝:メロゾイト⇒赤血球)
終宿主        中間宿主
【三大主症状】
■	発熱
■	貧血
■	脾腫	【サイクル】
■	三日熱:48時間(2日)
■	四日熱:72時間(3日)
【検査法】PH7.2~7.4のギムザ液を使用する
■	厚層塗抹標本:原虫の検出
■	薄層塗抹標本:種の鑑別
 	熱帯熱マラリア 輪状体
 	熱帯熱マラリア 生殖母体(モーラー斑点)
 	三日熱マラリア シュフナー斑点
 	三日熱マラリア 分裂体

病原体と疾患	
■	クリプトコッカス:真菌性髄膜炎
■	レプトスピラ:ワイル病
■	クラミジア:オウム病	
トキソプラズマ	
■	胎盤感染
■	終宿主はネコ
■	免疫学的検査	
クリプトスポリジウム	
■	ショ糖浮遊液法:集のう
■	Kinyoun好酸染色:鑑別	
ニューモシスチスカリニ	
■	ギムザ染色
■	トルイジン染色
■	メテナミン銀染色
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rinsh.blog.fc2.com/tb.php/560-3dd99aca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック